スポンサードリンク

2008年12月31日

2008西武ライオンズ(15)〜MVPアンケート

2008年最後の投稿です。


今年は応援していた埼玉西武ライオンズが日本一になったことで、それ関連の記事を沢山書きました。
またライオンズ関連のWordで検索がヒットし、たくさんのアクセスがありました。
(“ギャンブルスタート”、“アーリーワーク”、“岸”など)

サイドに挙げた「当ブログの人気記事」もライオンズ関係が多いです。

とはいえ、年度も替わるので「2008ライオンズ」を締めます。
で、MVPについてのアンケート。
2008年、ライオンズで最も日本一に貢献した人は誰?
というのを懲りずに作って見ました。

選択肢にあげたとおり、監督もコーチも入っています。
この場合のMVPの“P”はPlayerではなく、Personですね。
このアンケート、今月半ばには作り終えていたもので、幾票かの投票をすでにしていただいている方もいますが。

ちなみに、僕個人の1票は渡辺久信監督へ。


関連記事
 2008西武ライオンズ〜デーブ大久保効果 
 2008西武ライオンズ(2)〜アーリーワークの効果
 2008西武ライオンズ(3)〜ギャンブルスタート
 2008西武ライオンズ(4)〜岸孝之
 2008西武ライオンズ(5)〜涌井秀章
 2008西武ライオンズ(6)〜中島裕之
 2008西武ライオンズ(7)〜片岡易之
 2008西武ライオンズ(8)〜優勝記念イベント
 2008西武ライオンズ(9)〜中村剛也
 2008西武ライオンズ(10)〜G.G.佐藤&ブラゼル
 
2008西武ライオンズ(11)〜渡辺久信監督
 2008西武ライオンズ(12)〜優勝報告にて
 2008西武ライオンズ(13)〜躍進の秘密
 2008西武ライオンズ(14)〜球団30周年記念
 アンケート〜好きなメーカーは?


最後までありがとうございました。
ただいま、にほんブログ村 野球ブログに参加中です。
よろしければ 1日1クリック による投票もお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
  ・・・おかげさまでランキング3位  (2008/12/30現在)


posted by maddog31 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

2008西武ライオンズ(14)〜球団30周年記念

西武ライオンズの今年の話題の締めくくり。
今年は所沢移転から30周年の記念の年でした。

その年にめでたく日本一になったわけですが。

30周年記念でいくつか発売されたものがあります。
高いものではこんな
メダルたちわーい(嬉しい顔)




これらメダルはさすがに簡単には手が出せなかったのですが、
これを手に入れました。
 
BBM西武ライオンズ30周年記念カードのセット

レギュラーカード90種

インサートの歴代ベストナイン9種
のセットです。
レギュラーカードはライオンズのOBと現役の選手。


さて、
ライオンズ30年の歴代ベストナインは?
楽しみだったんですが、僕が揃えたベストナインの写真、見難いですがこんな感じです。
best9.JPG

ピッチャー西口文也
キャッチャー伊東勤
ファースト清原和博
セカンド辻発彦
サード石毛宏典
ショート松井稼頭央
レフト和田一浩
センター秋山幸二
ライト平野謙


うーん、松坂大輔とデストラーデがどこにもいないのが残念ではあります。


関連記事
 2008西武ライオンズ〜デーブ大久保効果
 
2008西武ライオンズ(2)〜アーリーワークの効果
 2008西武ライオンズ(3)〜ギャンブルスタート
 2008西武ライオンズ(4)〜岸孝之
 2008西武ライオンズ(5)〜涌井秀章
 2008西武ライオンズ(6)〜中島裕之
 2008西武ライオンズ(7)〜片岡易之
 2008西武ライオンズ(8)〜優勝記念イベント
 2008西武ライオンズ(9)〜中村剛也
 2008西武ライオンズ(10)〜G.G.佐藤&ブラゼル
 
2008西武ライオンズ(11)〜渡辺久信監督
 2008西武ライオンズ(12)〜優勝報告にて
 2008西武ライオンズ(13)〜躍進の秘密


最後までありがとうございました。
ただいま、にほんブログ村 野球ブログに参加中です。
よろしければ 1日1クリック による投票もお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
  ・・・おかげさまでランキング5位  (2008/12/14現在)


posted by maddog31 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

2008西武ライオンズ(13)〜躍進の秘密

先日の西武・渡辺久信監督とソフトバンク・秋山幸二新監督との談話のニュースからの拾い読みです。


渡辺監督が、今年のライオンズの好調について。
「体の強い選手が多いと、思い切り練習ができる。
体幹の強さを意識したトレーニングをした。
(そのおかげで)初球からフルスイングできる体が出来上がり、
早い時期から結果が出た」。
(引用終わり)


秋山監督のその後のコメントにもありましたが、現役時代の秋山幸二選手も体が強かったことでは定評がありましたね。

松井稼頭央選手しかり、中島裕之選手しかりで、
特にライオンズが高卒選手を育て上げてくる場合は、
いずれも体が強いことが前提にはなっているようです。

個々の選手に限らず、チーム全体の仕上げにも、今年は(アーリーワークなどが知られていますが)チーム全体で有用なトレーニングがあったのは間違いないのでしょう。

「体幹の強さを意識したトレーニング」
って、どんなものだったのでしょうか?わーい(嬉しい顔)


関連記事
 2008西武ライオンズ〜デーブ大久保効果
 
2008西武ライオンズ(2)〜アーリーワークの効果
 2008西武ライオンズ(3)〜ギャンブルスタート
 2008西武ライオンズ(4)〜岸孝之
 2008西武ライオンズ(5)〜涌井秀章
 2008西武ライオンズ(6)〜中島裕之
 2008西武ライオンズ(7)〜片岡易之
 2008西武ライオンズ(8)〜優勝記念イベント
 2008西武ライオンズ(9)〜中村剛也
 2008西武ライオンズ(10)〜G.G.佐藤&ブラゼル
 
2008西武ライオンズ(11)〜渡辺久信監督
 
2008西武ライオンズ(12)〜優勝報告にて


最後までありがとうございました。
ただいま、にほんブログ村 野球ブログに参加中です。
よろしければ 1日1クリック による投票もお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
  ・・・おかげさまでランキング5位  (2008/12/9現在)


posted by maddog31 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

2008西武ライオンズ(12)〜優勝報告にて

先日(12月3日)の話ですが、西武ライオンズ小林信次球団社長と渡辺久信監督が、埼玉県庁、所沢市役所を訪問して優勝報告を行いました。

県知事からは3つの要望が出されたそうです。
(1)浦和駅から県庁までの優勝パレード
(2)県内の球場(大宮球場、熊谷球場など)での公式戦開催を増やす
(3)選手と県民のファンが集う出陣式、慰労会の開催

球団社長は前向きに検討する姿勢をみせたとのことでした。

今年はじめて所沢市で優勝パレードでは約7万人のファンが集まりました。
球団としては更なる地元ファン獲得のために!というところでしょうか。

 

ただ、シーズン中の成績に関わるという意味では(2)はどう出るか?
クライマックスシリーズの大宮開催も、結果的には勝ったものの、やはり
「グラウンドに慣れていない」
という選手の声があったようで。

興行的にも見込める観客動員数が所沢に比べて高くはない様子。
球場側・周辺地域の努力も必要になりそうですね。


関連記事
 2008西武ライオンズ〜デーブ大久保効果
 2008西武ライオンズ(2)〜アーリーワークの効果
 2008西武ライオンズ(3)〜ギャンブルスタート
 2008西武ライオンズ(4)〜岸孝之
 2008西武ライオンズ(5)〜涌井秀章
 2008西武ライオンズ(6)〜中島裕之
 2008西武ライオンズ(7)〜片岡易之
 2008西武ライオンズ(8)〜優勝記念イベント
 2008西武ライオンズ(9)〜中村剛也
 2008西武ライオンズ(10)〜G.G.佐藤&ブラゼル
 
2008西武ライオンズ(11)〜渡辺久信監督


最後までありがとうございました。
ただいま、にほんブログ村 野球ブログに参加中です。
よろしければ 1日1クリック による投票もお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
  ・・・おかげさまでランキング4位  (2008/12/5現在)


posted by maddog31 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

2008西武ライオンズ(11)〜渡辺久信監督

埼玉西武ライオンズ・渡辺久信監督。
監督就任1年目での日本シリーズ優勝は驚きでした。

就任1年目の日本シリーズ制覇監督は過去に7人
と、意外と多いんですね。
とはいえ、完全に黄金時代から"脱色"してしまって、長かった万年Aクラスから転落したライオンズを1年で立て直した手腕は認めるところです。

監督のコメントもなかなか好感持てます。
「就任1年目の監督を盛り上げてくれて、選手には本当に感謝しています。」
「やるからには、日本一を目指そうと思ってた。」
「負け犬にはなりたくなかった。」
「近年にない、いい日本シリーズができたことがうれしかった。」

シリーズ最終戦の西口文也投手の先発抜擢についても
「西口は生え抜きで200勝を狙える投手。ずっと投げさせたいと思っていた。」



打撃面では全面的にデーブ大久保コーチに委任していたと報じられています。
シーズンはエース涌井の不調もあって、どちらかといえば攻撃で勝ってきた印象がぬぐえませんでした。
しかし、シリーズでは特に投手陣が監督の期待に応えた形でした。
岸孝之投手の投入と続投はドシッと動かず。
第7戦は石井一久&涌井秀章を迷わず投入。



1年目監督として経験値に疑問がつけられがちでしたが、現役時代は
・先発した後の試合でスクランブルでのリリーフ登板
・敵地7勝のシリーズ最多記録
など、シリーズ経験は最も豊富だったのかも知れません。
東尾修&渡辺久信&工藤公康なんて、シリーズでは先発も後ろもやっていましたよね。
僕にはその頃と今年の起用はダブって見えました。


確か、今年は
唯一の「投手出身」監督
で話題にならなかったかな?
監督として、
12球団最年少
プロ野球史上最も大きい背番号「99」
というのもありましたね。


そして、シーズン終了後には「正力松太郎賞」の受賞が決定。
ライオンズの球団として8人目。
オーナーからも長期政権の意向あり、と嬉しいこと満載ですね。
(とりあえず2年契約でした。)

受賞についてのコメントは
「正力賞はプロ野球の中で権威ある最高の賞。受賞を聞いたときは本当にびっくりした。僕ひとりの力でなく、西武に携わる、すべての人のサポートのおかげです」
だそうです。



今年は監督就任1年目でBクラスから日本一に(史上初)。
リーグ優勝
クライマックスシリーズV
日本シリーズ優勝
アジアシリーズ優勝

来年が正念場ですが、更に期待です。
 

関連記事
 2008西武ライオンズ〜デーブ大久保効果
 2008西武ライオンズ(2)〜アーリーワークの効果
 2008西武ライオンズ(3)〜ギャンブルスタート
 2008西武ライオンズ(4)〜岸孝之
 2008西武ライオンズ(5)〜涌井秀章
 2008西武ライオンズ(6)〜中島裕之
 2008西武ライオンズ(7)〜片岡易之
 
2008西武ライオンズ(8)〜優勝記念イベント
 
2008西武ライオンズ(9)〜中村剛也
 2008西武ライオンズ(10)〜G.G.佐藤&ブラゼル


最後までありがとうございました。
ただいま、にほんブログ村 野球ブログに参加中です。
よろしければ 1日1クリック による投票もお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ
  ・・・おかげさまでランキング2位  (2008/11/27現在)


posted by maddog31 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 2008西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

アクセスランキング
下記ブログランキングに参加中

bnr80_15_04.gif

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

検索