スポンサードリンク

2012年10月03日

プロ野球助っ人外国人フィギュア

いま、コンビニでGEORGIAの
 『EUROPEAN コクのブラック』(275mlボトル缶)
を買うと、
 『プロ野球助っ人外国人フィギュア』
なるものが付いてきます。
詳しくは日本コカ・コーラ社のキャンペーン紹介ページをご参照
(リンクが切れたらごめんなさい)
→ http://www.georgia.jp/campaign/helper_bb/

で、コンビニで全8種類がいっぺんに手に入りそうなら大人買い、すべて買ってしまおう!と思ったのですが、なかなかそううまくはいかない様子。
2軒くらい見た限りでは、1つの店舗にあっても3選手くらいしか置いてありませんでした。
何が何でも全種類をコンプリートしたいわけでもなかったので、あっさりと諦めて、最も欲しかった選手のものを購入。
まず、パッケージはこちらです。
Destrade_01_maddog31 (640x480).jpg

選んだのはわがライオンズの誇る助っ人外国人、オレステス・デストラーデ。
パッケージを開けて、出てきたフィギュアがこれ。
Destrade_02_maddog31 (640x480).jpg

会社の同僚には別の選手、クロマティを見せてもらったのですが、クロマティは正直似てなかった(苦笑)。
このデストラーデはなかなかいい感じだと思いますね。

この2選手のほかは
 ランディ・バース
 ブーマー・ウェルズ
 アニマル・レスリー
 ロバート・ローズ
 アロンゾ・パウエル
 ラルフ・ブライアント
というシリーズ。

パのファンとしては、ブーマーやブライアント辺りは欲しいところ。
名前的にはやはりバースやクロマティが人気になるのでしょうかね。
思ったより幅のある年代の選手が並んでいますが、いずれにしても私の年代(30〜40歳)くらいの男性をターゲットにしたこの戦略、どうヒットするでしょうか?
まあ、この年代ということであれば
 ホーナー
 ポンセ
 ランス
 フランコ
なんていう個性派もいたかもわーい(嬉しい顔) 
posted by maddog31 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球グッズのコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

トレーディングカードで途上国支援

「意外なもので途上国支援」
という見出しの記事が18日の朝日新聞にありました。

その“意外なもの”として、
 プロ野球オーナーズリーグ(バンダイ)
のカードも取り上げられていました。

支援の仕組みはざっとこのような感じ。
 @不要なカードをNPO法人へ送付
  ↓
 ANPO法人が専門業者にカードを買い取ってもらう
  ↓
 Bその売却資金で途上国で働く子供達の支援に投資する


トレーディングカードには個別に取引(市場)価格がつきますが、平均すれば、50枚でバングラディシュの子供に絵本1冊が買えると見込んでいるそうです。
子供や若い男性に寄付に対して関心を持ってもらおうというアイデアで募集を始めたところ、小学生の親からカードがたくさん送られてきている、とか。


・募集期限は
  来年3月末まで。
・対象となる“野球”関連のトレーディングカードは
  「プロ野球オーナーズリーグ」のカードのみ。
・送付/連絡先は
  NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会
  【送付先】
   〒169-8611
   (住所不要)
   シャプラニール「ステナイ生活」係
  【電話】
   03-3202-7863
   (火〜土の午前10時〜午後6時)


子供がコレクションするトレーディングカードについては、一部の高額なものについての金銭取引だとか、不要なカードの取り扱いなどといったことで教育上の問題に取り上げられることが多いように思います。
自分にとって不要であるカードも、それらが市場価値をもっていて、かつそのわずかな価値でも途上国に支援するには充分な価値であることを子供が身を以ってしる機会になりそうですね。
posted by maddog31 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球グッズのコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

イチロータイムズ、買いました

9月27日、今日発売を告知されていた『イチロータイムズ』。早速買いました。
P9275310.JPG
正確には
 『イチロータイムズ 2001−2010』

もちろん、イチロー選手の10年連続シーズン200本安打を記念しての発行です。



博報堂DYメディアパートナーズとスポーツ新聞紙6社によるイチロー公認の特別版ということで、結構前から話題は提供されていましたが、朝は探しても売ってませんでした。
仕事帰りのコンビニで手に入れることができました。
20万部限定ということなのですが、どのくらい希少価値はあるのでしょうかね?
全24ページで300円。
僕は情報の質・量というより、本当に記念グッズとして買いました。
さすがにこれらはポンっと気前良くは買えなかったので・・・。
 



それにしても、イチローグッズも
 切手セット→イチロー記録達成記念の切手セット
やら
 グラス→「イチローイチ番プレゼント」が当たった
やらあり、徐々に部屋の中に増えてしまいました。

まだ、実家にはコレ(マクファーレンのフィギュア)も置いたままだし・・・。
イチロー.JPG

イチロー選手が活躍し続ける限り、まだグッズは増えそうです。

タグ:イチロー
posted by maddog31 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球グッズのコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

ケロッグMLBカード

奥様が買ってきて教えてくれたこのコーンフレーク。
sP1060728.JPG

ケロッグ社のコーンフレークですが、MLB選手のカードが1箱に1枚入っています。
入っているのは全部で6選手。

パッケージにも写真がありますが
上段左から
 チェイス・アトリー(フィリーズ)
 松井秀喜(エンゼルス)
 デビット・ライト(メッツ)
下段左から
 CCサバシア(ヤンキース)
 岩村明憲(パイレーツ)
 岡島秀樹(レッドソックス)
となっています。

今回の箱に入っていたのは
sP1060729.JPG
デビット・ライト選手のものでした。


カードはtopps社製のもので、「topps」のお馴染みのロゴに加えて、「Kellogg's」のロゴも入っています。

選手のセレクトはともかく、ちょっと雰囲気に違和感を覚えるカード。
カードは1枚ずつ丁寧に袋に包装されているのですが、
それがあるためにカードには「プラ」のゴミ分別用のロゴも入っています。
写真にはない裏面には選手名がカタカナで書いてあり、選手の説明文には野球には殆ど関係の無い文章が・・・。(デビット・ライトのものだけ!?)
ちょっと、このカードは僕のコレクター心をくすぐるほどのものではないようでした。
 

でも、以前にもこんなフレークを見たことがあったかな?と思って調べてみました。
こちらで紹介されているように、やはり以前もあったのですね。
 http://misatotanken.mie1.net/e252493.html

6枚中の3枚。
岩村と松井なんかは特に移籍が絡むし。
最初の1枚が日本人選手だったら、コレクター欲も違ったかなぁ・・・。
 
posted by maddog31 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球グッズのコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

2010カルビープロ野球チップス(3)〜第1弾のコンプリート完了!

今年も遅くなりましたが、「カルビープロ野球チップス」の第1弾のコンプリート達成しました。
去年は12月にコンプリートの記事を書いているので、相当早い時期に達成ですね。

と言っても、特別な努力をしたわけでもなく、最初からコンプリート目指していただけの話。
mixiやヤフオクなどは当然のように使いましたけど。

それでも、あらためて
 ・レギュラーカード 96枚
 ・チームスタッツカード 12枚
 ・リーグ優勝カード 2枚
 ・クライマックスシリーズカード 4枚
 ・日本シリーズカード 4枚
 ・チェックリスト 4枚
 ・トッププレーヤーカード 24枚
の全てがアルバムに収まってくると壮観ですぴかぴか(新しい)
 続きを読む
posted by maddog31 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球グッズのコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

アクセスランキング
下記ブログランキングに参加中

bnr80_15_04.gif

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

検索