2011年10月28日

2011ドラフト(1)〜結果と感想

2011年のドラフト会議が終了しました。
今年も沢山話題を集めた会議、交渉権を獲得した球団と選手の交渉もこれから気になるところですが、取り急ぎ全球団の指名結果を改めて見渡してみての感想を簡単に。


【横浜】
1〜3位で北方(唐津商)・高城(九州国際大付)・渡辺(関西)、さらに5位で乙坂(横浜)、まさかの9位で伊藤(帝京)という高校生を大量に指名。現有戦力からいうと即戦力を獲りたかったのが本音ではなかろうか?しかし、今年の夏を騒がした高校生がこんなに固まって指名された記憶がない!

【広島】
大方の予想通り、地元出身のスターである野村(明大)を1位で。4位の土生(早大)は思っていたより下位指名。

【阪神】
即戦力外野手として伊藤(慶大)を1位、2位は地元出身の歳内(聖光学院)を指名。歳内の育成は気になるところ。

【巨人】
まさかの(?)外れ指名となった1位で高校No.1左腕と評判の松本(英明)。戦略は予定からどれだけ逸れたのか?

【ヤクルト】
1位で指名の川上(光星学院)は昨年と同じく高校生野手。20代でローテーションが確立できる戦力からして野手強化の方針変わらずというところか?

【中日】
会議前からの公言どおり高橋(東海大甲府)の交渉権を獲得。社会人の指名無く、ある程度育成を見据えてのドラフトか?

【千葉ロッテ】
最大の目玉であった藤岡(東洋大)を引き当てた上に2位でも中後(近代)と、2名続けて大物左腕を獲得。3位の鈴木(東洋大)も併せて大学日本代表クラス。即戦力への期待が非常に高い指名。

【楽天】
即戦力候補として1位で武藤(JR北海道)の指名の後に、釜田(金沢)、三好(九州国際大付)、北川(明徳義塾)となかなか知名度のある高校生を指名。現有戦力からするともっと即戦力に注力しても良さそうだとは思ったが、育成に注目したい。

【オリックス】
8名指名のうち高校生が1人、残りは全員社会人を指名。岡田監督の威光か?ドラフト指名では社会人を中心に即戦力への要求が高そう。これだけ社会人選手が入団すれば、誰かは1軍定着してくるはず。

【西武】
一部報道では予想が流れたが、それまでの報道からすれば隠し球となった十亀(JR東日本)の1位指名。2位指名の小石(NTT東日本)とともにやや変則フォームと言われる社会人投手2名の上位指名は、中継ぎ強化の思惑か?球団の狙い通りに思える。その他、5位の田代(八戸大)は今年定着した秋山二世の期待がかかる。

【日本ハム】
まさかの菅野(東海大)を指名し、交渉権獲得も、実際の交渉が実るかによりこの指名の成否は大きく分かれるところ。2〜4位で高校生を指名しつつ、7位ではソフトボール部員を指名するなど将来性を見越しつつ、5位では直前に完全試合達成の森内(JR東日本東北)を指名。

【ソフトバンク】
1軍では野手が充実している背景もあってか、将来性抜群の高校生投手を2名。武田(宮崎日大)、吉本(足立学園)はともに1位指名もあり得そうな下馬評。4位の白根(開星)も投手指名ながら野手適性を見据えた育成にも興味あり。


球団ごとの指名の方針としては、横浜や楽天辺りが即戦力補強をするか?という予想に反して高校生の大量指名に踏み切ったところが意外なところ。
一番の“意外”はもちろん、日本ハムの菅野指名と交渉権獲得。交渉により入団することをファンとしては望んでいるが、展望はまだわからないだけに、以降続いた高校生の指名が短期目線で吉と出るか凶と出るか?
菅野を抽選で逃した巨人は高校No.1左腕の松本を指名して以後の名前は知名度的には低い指名。ここは1位指名の思惑が外れたことを見越して予定通りだったかは不明。
オリックスは徹底した社会人の指名が不気味。即戦力補強という狙いが充分うかがえる。
西武も1、2位で競合無く社会人投手を指名。変則気味のフォームで投げる2投手は特に中継ぎ以降の即戦力強化が狙いだったか?
ソフトバンクは結果として大型高校生投手を3人も指名。数年先を見据えると不気味な内容。
ヤクルト、中日、阪神は1位に野手を指名。ヤクルトと中日は高校生1位も、3チームともレギュラークラスの高齢化が目立つだけに出番は意外と早い可能性も秘める。
競合必死の最大の目玉、藤岡の抽選を引き当てた千葉ロッテは、更に2位でも中後、3位で鈴木と、いずれも大学日本代表を背負う選手を指名。1、2位は満点の指名内容だった上に、鈴木も内野陣が手薄のレギュラー人の中で出場する可能性は高いかも。

即戦力化の期待からすると千葉ロッテ、西武、オリックス辺りが高いか。
育成を見据えると、ソフトバンク、中日は方針通りの指名か。

いずれにしても、“半”単独指名と思われた巨人の菅野指名に切り込んだ日本ハムの菅野指名の意義は大きい。
今後の交渉過程は引き続き注目だが、一プロ野球ファンとしては是非とも交渉の席について入団して欲しいと思うところ。


ラベル:ドラフト
posted by maddog31 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ラベルリスト
下記ブログランキングに参加中

bnr80_15_04.gif

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ

人気ブログランキングへ

最近の記事
最近のコメント
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。