スポンサードリンク

2009年04月08日

セラバンド・セラチューブ〜肩のコンディショニング(6)

肩のコンディショニングという話題では、まったく今更の話ですが敢えて。
僕のチームで肩痛(いわゆる野球肩)が蔓延しはじめたのでもうやだ〜(悲しい顔)

どうも僕自身の体験も含めて、
今まで部活でやっていた→部活を辞めた
今まで学生だった→社会人になって体を動かさなくなった
タイミングに肩を痛める若い子が多い気がします。

それまでの感覚で肩を急にフルパワーで動かしてしまうからなのか?
動かさなくなったことで筋力が落ちているところに無理な負荷が掛かってしまうのか?

理由はともかく、とにかく肩が痛いと思ったら
まずは無理をせず、
できれば病院に行って痛い箇所をハッキリさせること、
その上で自分で本を読むなどして、肩の知識を仕入れ
リハビリの方法を学習する
ことだと思います。
結果的にそれが近道だと思います。

そこで嫌でも知ることになる
肩のインナーマッスルの重要性
肩(肩甲骨)の可動域の重要性


最近はすっかりメジャーになりましたが、僕が肩を痛めた頃(12、3年前)はプロの指導経験のある立花龍司氏手塚一志氏のコンディショニングの本を探して読みました。
そこで知ったセラバンドチューブによるインナーマッスルのトレーニング。
 

僕ははじめはバンド(左)を使用していましたが、使い込むとゴムが切れてしまったので、それ以降はチューブタイプ(右)にグリップを着けて使っていました。
 

チューブの色はもちろん強度の弱いものから
イエロー(シン) ⇒ レッド(ミディアム) ⇒ グリーン(ヘビー)
の順で使いました。

インナーのトレーニング、まずはここからですね。
それに慣れたら軽〜いダンベルと併用。

関連記事
 肩のコンディショニング〜肩バランスアップアンダー
 肩のコンディショニング(2)〜スローイング用ネット
 肩のコンディショニング(3)〜楕円形トレーニングボール
 肩のコンディショニング(4)〜スポーツ整形外科
 肩のコンディショニング(5)〜なげる〜ん


最後までありがとうございました。
ただいま、次の野球ブログランキングに参加中です。
よろしければ 1日1クリック による投票もお願いします。
 にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
 bnr.gif 人気ブログランキングへ 


posted by maddog31 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 肩のコンディショニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117098736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

アクセスランキング
下記ブログランキングに参加中

bnr80_15_04.gif

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

最近の記事
最近のコメント
検索