2008年06月09日

2008西武ライオンズ(2)〜アーリーワークの効果

いつも録画して見ている『Jスポ』(TBS)を見ました。
埼玉西武ライオンズ・渡辺久信監督への密着取材をやっていました。
その中で、今年の西武の特徴の1つに挙げられていたのが
「アーリーワーク」でした。
その内容と、自分なりの解釈を加えると

アーリ−ワーク

いわゆる早朝練習と変わらず。ただし、シーズン中のライオンズの場合(というか、プロ選手のシーズン中の練習なので)は個人練習メニュー。
発案者は大久保博元(デーブ大久保)。
番組説明では「朝食前に練習することで、朝食で摂取した栄養がすぐにエネルギー→筋力に変わる」らしいです。
それ以外にも、
「生活が朝方(規則正しく)なる」とか、
「練習と練習・試合の間に時間が生まれるので、思考する時間が増える」とか、
精神面での効果もありそうですね。


選手個々の適性もあるし、特に年齢面で若いメンバーが揃っているからいまのライオンズに適したことなのかも知れませんが、選手が効果を認めてやっているのが一番いいことでしょう。



関連記事
 2008西武ライオンズ〜デーブ大久保効果

よろしければ、1クリックお願いしますぴかぴか(新しい)
 野球論ブログランキング
 野球コーチ・技術ブログランキング
 野球用品・グッズブログランキング




posted by maddog31 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ラベルリスト
下記ブログランキングに参加中

bnr80_15_04.gif

にほんブログ村 野球ブログ 野球論へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ

人気ブログランキングへ

最近の記事
最近のコメント
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。